読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャグリングのやり方。

初心者向けジャグリング解説。

ジャグリング論

僕がナンバーズジャグリングをオススメしない理由。

6個以上のジャグリングについて。 ナンバーズジャグリングとは 6個以上の練習にあたって遭遇するトラブル 安定しない。 道具を投げ上げられない。 疲労。 拾う手間 身体の故障 練習場所がない。 それでもナンバーズジャグリングをやりたい人へ。 100キャッ…

LESSON #21 構成の作り方について。

目次 目次 パフォーマンスに挑戦しよう。 構成の基本 サンプル 解説 アクセントをつけよう。 アクセントをつける場所 アクセントのつけ方 動きを大きく、ゆっくり。 服装・心構えについて ジャケットやベストを羽織るといい。 大げさに動かなくても、意外と…

ダンスを習ってみた感想。

ダンスを習ってきました。 先生はチャラい。 ジャンル問わずに習っています。 今のところ習ったのは…… ジャグリングにダンスは必要か? ピルエット(ターン)について聞いた。 WES PEDENを見せてみた。 レベルが上がるとジャンル関係ないらしい。 とはいえ、…

LESSON#19,20 技の組み合わせについて。

ジャグリング技の組み合わせ LESSON#19 ボディバウンス+キャリー+ヘッドロール LESSON#20 フェイク+リバースファクトリー 解説 ダンスはどんな感じなのか。 ジャグリングは自由。 どんな風に技を考えよう。 ジャグリング技の組み合わせ 大方の基本技は解…

公園での練習について

ジャグリングの練習場所を探そう。 外でのガチ練は辞めよう。 向こうから興味を持ってもらえるのはスゴイ。 準備万端で行こう。 スタジオに籠ろう。 スキマ時間を活用しよう。 ジャグリングの練習場所を探そう。 屋外で練習していると、どうしても知らない人…

練習における工夫。

練習における工夫 まえがき 練習における工夫 だらだら練習するのを辞める。目標を決めて、真剣にトライエラーを繰り返す。 工夫① ナンバーズジャグリングの練習を辞める。 工夫② ほかの種目に手を出してみる。 工夫③ 快適な場所で練習をする。 工夫④ 他のス…

ジャグリングを練習するよりも体を鍛えた方が良いと思うこと。

ジャグリングはスポーツ。 運動部の経験があるなら問題ない。 何を習うのが一番良いか。 ジャグラーは研究職 ジャグリングはスポーツ。 ジャグリングをやっていて思うことですが、結局のところ、これって身体表現のひとつですから、当たり前ですが高い運動能…

【ボール】(トス)ジャグリング難易度一覧表【クラブ】

[:cotents] こんにちは! 今日はジャグリングの難易度別分類を書いてみたいと思います。 初心者のジャグラーにとって練習というのは初めてのことで、なかなか上達しないことで焦りを感じるかもしれません。 しかしいずれにせよジャグリングがうまくなるには…